【理容師】コンテスト優勝常連のプロにインタビュー!学生のうちに〇〇するべき!

今回のおしごとスニークピークで紹介・体験する職業は「理容師」さんということで、宮崎県日向市にある「ヘアーサロン滝」さんにやってきました!

インタビュワーのえいきです!

よろしくお願いします!

そして、今回お話をさせていただくプロの理容師は「瀧下 裕司」さんです!

よろしくお願いします!

動画はこちら!👇

YouTubeを表示できません。

後編ではシャンプー体験でプロの技を教えていただいてます!

プロが教えるシャンプーのやり方!もみ洗いを体験してみました!

それでは行ってみましょう!

【質問1】理容室の1日のスケジュールは?

1日のスケジュールとしては、まずお店のオープンの1時間前くらいにはサロンの方にスタッフが集まるようにしています。

そして、お店の掃除や使う機材の準備を済ませて、一番目のお客さんをお待ちします。

なるほど、お客さんがお越しのときはもちろんヘアーカットをされていると思うんですけど、お客さんがいらっしゃらない時間帯は何をされているんですか?

お客様がいらっしゃらないときは、自分が運営しているホームページに新しい写真をアップロードしたり、インスタグラムなどのSNSへの投稿を考えたりと行ったことをしています。

また、以前来ていただいたお客様に対して、思い通りのサービスを提供できたか、たくさん振り返って改善点を探すようにしています。

そして、今度はもっとおしゃれなカットやカラーを提案できるように考える時間を取るようにしています!

【質問2】理容師と美容師はどこが違う?

1番の違いは、僕たち「理容師」の特徴は、カミソリを使ったカットや顔剃り(シェービング)ができるところですね!

そして、「美容師」さんの特徴は、カミソリを使うことができない代わりに、まつ毛のエクステやパーマなどができることですね!

これは最近なんですけど、そういったまつ毛のボリュームを増やしたり、色のついたまつ毛をつけることは、美容師さんしかできないと法律で決まったんです!

へぇ〜!理容師はまつ毛のエクステとかはできないんですね?

残念ながら美容師さんしかできないです!

なので、最近新しいお仕事として「アイリッシュサロン」や「アイリスト」がありますが、そういったお仕事は美容師さんしかできないんです!

【質問3】理容師と美容師では勉強方法が変わる?

基本的にはあまり変わらないと思います!

どちらも、普通は専門学校に行って、それぞれの国家資格を取ってから卒業します。そして、お店に就職して働き出す、という流れかと思います。

ですが、これには2通りのやり方があるんです!

1つ目は、普通の高校や大学のように、お昼に専門学校に通って、国家資格を取って卒業するパターン。

そして、2つ目なんですが、これは先ほどの国家資格を持たずにお店に就職してしまう、という方法です!

え!そんなことができるんですか?!

そうなんです!

実は、理容師・美容師の国家資格を持ってなくてもお店に就職することができるんですよ!

そして、学校が決めたスクーリング期間(勉強をする時期)になると、お店をおやすみして登校するという感じですね!

なるほど!もう働きながら資格もゲットするんですね!

ちなみに、瀧下さんはどちらの方法で資格を取られたんですか?

僕はですね…

お昼に通いました笑

そうなんですね!笑

なんですが、今思うと、サロンに通いながら資格を取る方が、その分キャリアを積むことができますよね!

同じ年齢でも先にお店で働き始める方が、現場での実践経験をより長く積むことができるので、レベルアップしやすいですね。

実際に、若くしてバリバリ活躍している人たちは、早々と現場のことを知って、こういった通信過程を経ている人たちが多いと思います。

ということは、その通信過程の方が有利というか、オススメということですか?

そういうわけではなくて、お昼に学校に通う場合は、その分業界について勉強する時間がたくさんあるので、理解を深めることができますよ!

また、就職したいサロンや自分にあったサロンをしっかり調べてから実際に働き始めることもできますよね!

なので、どちらの方法もそれぞれに良さがあります!

【質問4】理容師と美容師では取る資格が違う?

そうですね、理容師と美容師では別々の国家資格が必要になってきます。

【質問5】学生のうちからやっておくといいことは?

僕がお昼の専門学校に通っていた頃は、ずっと接客関係のアルバイトをしていました!

僕の場合は、ホテルでウェイターなどの接客業をやっていましたね。

そこで、宮崎弁の方言であったり、接客のマナーなどを学んでいたので、実際にサロンで働き始めたときに違和感は少なく、スムーズに仕事ができたかなと思うので、そういう経験をしておいてよかったです!

また、働いているお店の中での人間関係の作りかたや、他の人との接し方なども学べましたね。

学生のみなさん、参考にしてみてください!

【質問6】理容師のやりがいや楽しいことは?

たくさんのお客様が、「もっとかっこよくなりたい」とか「もっと素敵になりたい」という思いを持って来られるので、そのご希望に答えることができて、満足してもらった時にすごくやりがいを感じます!

かっこよくなったのはお客様なんですが、カットした自分も幸せになれますね。

そして、そのお客様の今から過ごす時間がより有意義なものになるんじゃないかと感じて、とても楽しいです!

【質問7】逆に辛いことや難しいことは?

一番辛かったのは、アシスタント時代ですね。

その頃は、トレーニングに明け暮れる日々の中で、自分の技術が認めてもらえなかったり、なかなか上達しなかったりと、うまくいかなくて思い悩んだりして苦しかったこともありました。

それこそ、たくさん失敗もしましたし、怒られることもありましたが、そういう苦しい経験があったからこそ今こうやって楽しくお仕事ができているんだな、と思います!

やっぱり、そういう修行の期間があって、それを乗り越えたからこそ、仕事に対するやりがいや楽しみというものをより強く感じることができるんですね!

その通りですね!

あの期間があったからこそ、今頑張れる!っていう感じです!

【質問8】学生のみなさんに一言お願いします!

理容師・美容師はすごく楽しい仕事で、仕事がキツイとかではなく、お客様と楽しくおしゃべりしながら、かっこよくなるお客様から感謝のお言葉をいただいて、すごく充実した時間を過ごすことができるいい仕事だなっと思います!

他の人と接するのが好きな人だったり、自分のデザインを形にするのが好きな人には、ものすごくやりがいのある仕事じゃないかな、と思います!

なので、理容師・美容師に興味のある学生のみなさんは、どんどんそういう専門学校だったり、おしごとスニークピークのような媒体からそういった魅力に触れてみて、その楽しさが伝わってくれたらいいな、と思います!

ぜひ、頑張ってください!

瀧下さん、本当にありがとうございました!

後編の体験編では、えいきがシャンプー体験をさせてもらいました!

プロが教えるシャンプーのやり方!もみ洗いを体験してみました!

次回もお楽しみに!

Let’s スニークピーク!!


ヘアーサロン滝について

住所宮崎県日向市亀崎3丁目129番地
電話番号0982-53-8759
ウェブサイトhttps://hairsalon-taki.com/
インスタグラムhttps://instagram.com/takisheee
定休日月曜・第3日曜